ミュージシャンが仕事を得るためには個人サイトが必須。

例えばギタリストなら・・・

あなたと同じように
仕事をしたいギタリスト、つまりライバルですな。

ぶっちゃけライバルなんて星の数ほどいる。

そんな中であなたを選んでもらう必要がある。

そのためには・・・

YouTubeの「弾いてみた動画」や
Twitterだけではかなり厳しいと思った方がいい。

 

じゃあどうするか?というと・・・

あなたがまさにこのブログを読んでいるように、

検索して辿り着いてもらうサイト設計が必要です。

そのサイト内で記事や動画、そういったあなたの世界に浸ってもらう。

これがめちゃくちゃ重要です。

 

ということで・・・

ミュージシャンが仕事を獲得するためのサイトの作り方

今回、僕の講師仲間にコンサルティングした時の

動画を使って具体的に解説していきます。

✔︎確実にサイト作成するための2つの注意点

  • 必ず順番通りに進めること!
  • 変にアレンジせずに記載した通りに進めること!

途中でわかんなくなってやめる人の9割以上は

この2つを守らずに色んなサイトを行ったり来たりして、
結果、どこまで進んだかわかんなくなって挫折・・・。

このパターンです。

ではさっそく行きましょう!

あなたのサイトを置く「サーバー」を借りる

簡単に言うと、

「サーバー」という超巨大な土地があって、

そこに「あなたのサイト」という「土地」を借りる。

こんなイメージですね。

これ、レンタルサーバーと呼ばれます。

エックスサーバーでお申し込み

レンタルサーバーは何社かあるけど、

価格と容量、その他サポートの充実具合なんかを考慮しても

Xサーバー1択でOKです。

ということで、まず最初はXサーバーでサーバーを借りましょう。

公式サイト:https://www.xserver.ne.jp/

(別タブで開きます)

↑こちらからエックスサーバーにアクセスしてください。

 

↓具体的な設定手順はこちらの動画を参考にしてください。↓(0:00〜2:00あたり)

雷僧
※この動画ではエックスサーバーがキャンペーンをやっていて
「半額」と話していますが、今は該当しませんのであしからず・・・。

で・・・だ!

順番に解説していくので、
まずは動画の通り「サーバーパネル」を開くところまで行ってみましょう!

 

あなたのサイト独自の「ドメイン」を取得しよう

ドメインというのは、

「https:// raizo-guitar.com」みたいなサイトの

「raizo-guitar.com」←この部分です。

ここを自分で作ることができます!

 

まさにあなたのホームページ感が湧いてきますよね!

では、さっそく取得方法を解説します。

お名前ドッドコムにアクセス

ドメインを取得するには
「お名前.com」というサービスを使います。

公式サイト:https://www.onamae.com/

(別タブで開きます)

↑こちらからお名前.comにアクセスしてください。

実際のドメイン取得手順は以下の動画を参考にしてください!(2:02〜6:38)

※オススメのドメインは「.com」「.net」で十分です。

※長いよりは短い文字の方がカッコイイですよ(笑)

 

雷僧
サーバーは毎月1,000円弱。

ドメインは年間数百円。

たったこれくらいの金額で
今後あなたのミュージシャンライフが激変できます。

この程度の投資は必要経費だと思ってくださいね!

 

ドメインをサーバーと紐付ける

お名前.comで取得したドメインをサーバーに紐付ける作業が必要です。

雷僧
これはどういうことかというと・・・

借りた土地に「あなたの表札を設置して
あなたが所有している土地=あなたの場所という証明をする。

こんなイメージですね。

初めてサーバーやらドメインやらを触る人には

文章で説明してもおおむね伝わりません。w

 

なので、これも動画で解説します↓(0:00〜4:49あたり)

 

WordPress(ワードプレス)をインストールする

さて、ここまできたら

サイト完了まであと少しです!!

次にWordPressというものをあなたのサーバーにインストールします。

雷僧
これは、借りた土地にあなたの家を建てるイメージですね!

これも動画で全部解説しています。↓(4:50〜ラスト)

 

WordPressの設定方法

WordPressをインストールして、

ログイン→WordPressのトップ画面まで行ってみる。

すると、以下のような画面になっているはず。

ここまでくれば、あとは簡単!

さっそくWordPressで簡単なサイトを作る

左側にあるメニュー欄から

「外観」→「テーマ」と進む。

↑このように、
無料でたくさんのテーマと呼ばれるテンプレートが並んでいますよね?

雷僧
あなたの好きなデザインを見つけたら、
そのデザイン通りのサイトが作ることができるってこと!

ここから好きなデザインを選んでインストールします。↓

インストールが終わると・・

「有効化」を押せば、基本的にはもうデザイン通りのサイトが構築されています。

いかがでしたか?

今回の記事では、
サーバー申し込み、ドメインの取得、WordPressの導入。

ここまでを解説しました。

 

ここから先は設定次第でたくさんのコンテンツをあなたのサイトに盛り込むことが可能です。

ではでは!