1. TOP
  2. バンド
  3. バンドが集客に困らなくなるたった1つのテンプレートを公開!

バンドが集客に困らなくなるたった1つのテンプレートを公開!

Contents

ターゲット(見込み客)の客層を決めよう!

ぶっちゃけ、コンセプトが決まればターゲット設定は早いです。

なぜなら勝手に客層も決まってくるから。

 

先ほど挙げた「TUBE」で考えてみよう。

 

当然、夏が好きな人がTUBEは好む傾向にあるのは容易に想像つく。

音楽も、夏を彷彿させるリズム=ワクワクしたり楽しかったり。

バラードなんかは、逆に夏の終わりなんかを思い出させるようにしっとり聞かせられる。

 

ここで1つ、思ったことがないだろうか??

 

実は音楽って、別にどんなジャンルをやってもいいんですよ。

 

「夏」っていうコンセプトさえ強烈に打ち出せていれば、相手は勝手に「夏のシーン」を思い出しながら聴くワケです。

 

いいですか?

 

あなたがどんな音楽をやっていても、です。

 

ちなみに、ぼくの大好きな曲。

globeの「DEPARTURES」という曲。

これは、冬に発表された楽曲でした。

動画をみていただければわかるが、明らかに「冬」を連想させます。

 

これ、あくまで楽曲のコンセプトです。

 

僕は、この曲を高校時代に死ぬほど好きだった人がいて、超絶片思い時代に聴きまくっていた。

んで、季節は春とか夏。

だから、僕からしたら片思いの高校時代の春や夏の思い出が彷彿させられるワケ。

 

(ちなみに、余裕でフラれましたwww)

 

わかります??

コンセプトがバシッと決まっていれば、あとは聴く側が勝手にその曲を自分流に聴いてくれるワケ。

で、TUBEでいえば夏なわけだから、夏好きの人間が勝手に集まる。

そして、曲を聴いて勝手に夏を連想してくれるワケ。

 

長くなったけど、ここまでがバンドを結成して、ライブをやるまでに必要な最重要項目である。

 

次は、そんな見込み客にどうやってライブに来てもらうのか?を解説したい。


\ SNSでシェアしよう! /

バンドプレスの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バンドプレスの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

雷僧(らいぞう)

雷僧(らいぞう)

ロックギタープレイヤー。
mellowsgardenというバンドでメジャーデビュー。
バンド解散後、サポートミュージシャン、ギター講師、プロデューサーとして活動。
映画やドラマのOP、EDテーマを手がけた実績を持つ。
インターネットを使った「好きなことを仕事にする」をテーマに
ブログ、メルマガで情報発信をしている。

    関連記事

    • 初心者バンドがスムーズにライブをやる方法

    • スタジオから気づいた音楽業界が欠落している1つのこと。

    • バンドマンの収入を効率的に増やす方法

    • 「バンドやろうぜ」といえば、アプリの前に雑誌だぜ!

    • 【動画】忌野清志郎の最高にロックな放送事故動画

    • 売れるバンドが絶対にやらない4つのこと【2019年版】