【実体験】仕事に行きたくない、働きたくない原因は「環境」です
働きたくない人
会社に行きたくない…。
仕事が嫌でたまらない。
働きたくない。
でも辞めたら生活できないし、自分が負けた気がしてなおさら辛い。
でもこのまま働き続けると病んでしまいそう…。

こういった悩みを解決します。

本記事の内容
  1. 仕事に行きたくない、働きたくない理由
  2. 仕事が楽しくなる方法
  3. 今の仕事から脱却する方法

かく言う僕はバンドマンだったこともあり、
28歳までフリーターでした。

んで、その後メジャーだったバンドが解散。
一度彼女とちゃんと今後を考えるために一度就職したんです。

 

で・・・

その就職した仕事がもう嫌で嫌で…。

仕事は今までのバイトの方が楽しいし
関わる人間がすべて新しいから今までの仲間とどうしても比較してしまう。

そして自分が何もわからない「新人」だったこと。

バイト時代就職した矢先に今すぐにでも辞めてしまいたかった。

 

でも、結果的に楽しく働くことができたし、会社に行きたくないってこともなくなりました。

実体験から話していくので、信頼の担保には繋がるかと。

 

仕事に行きたくない、働きたくない原因は「環境」です

あなたが「仕事に行きたくない」と検索するほど悩んでいるのには理由がありますよね?

その理由のほとんどは、

  1. 経済面、家庭があるなど「働かなきゃいけない状況」であること
  2. 働かなければならないにも関わらず、「環境が良くない」こと

 

こういう感じでしょう。

 

なぜ仕事に行きたくないのか?

 

仕事が合わないから?

いや、違うんです。

仕事は慣れれば好きになるもんなのです

 

「自分に合った仕事」って、
実は自分がもっとも慣れていて「得意化」したといえる状態になった仕事のことだ。

 

なぜなら僕がそうだった。

 

今まで、
接客業、小売業、販売業と呼ばれる分野でずっと働いてきた。

しかし、フリーターとして本格的に働き始めるとき、
僕は人と接する仕事がマジで嫌だった。

 

できればデスクワークの方がいい、くらいに思ってた。

 

しかし今は、胸を張って「接客業得意です」と断言できる。

 

これ、僕が接客業が好きで自分に合っているわけではない。
単に「働き慣れている」から、他の業種より得意分野なだけ。

 

だからあなたが心配しなくちゃならないのは仕事内容っていうよりは「環境」です。

それは以下のようなこと。

①人間関係が良くない環境は仕事に行きたくなくなる。

正直、この環境以上に大きなものってないと思う。

 

仕事以前に、人と合わないから会社に行くのが億劫なんですよ。

 

あなたがコミュ障だから…とかそういう話ではなく、
明らかに人間的に合わない人っていますよね。

そういう環境下にいると、
本来慣れてきて得意分野になるかもしれないはずの仕事まで嫌いになってしまう。

それが一番もったいない。

 

結論、さっさと転職した方がいいです。

 

たぶん、転職しようかどうか迷っていると思うけど、
間違いなく、転職したほうがいいです。

 

なぜならあなたの人生は有限だから。

 

仕事うんぬんの前に、
会社に行こうと考えるだけで吐き気がする。
そういう原因が人間関係ならば、それはあなたの人生にとって無駄な時間です。

いいですか?

精神的に倒れたら元も子もないんですよ。

 

ぶっちゃけ、
そういう人を何人も見てきました。

 

「でも…そんなことで職を転々とするのってどうなの?」

って思うかもしれない。

 

大丈夫です。

いいんですよ、転々としたって。

終身雇用制度が人生のすべてだったような昭和の時代じゃないんです。

今の時代は我慢して働く必要なんてないし、
正社員もパートもさして変わらない世の中になっています。
違いなんて正直ボーナスがあるかどうか?くらいですよ。

だから、「こんな年齢なのにアルバイト…」とか気にしなくてもいい。

寝坊してかったるくなって辞めた、とか
仕事がつまんなくて辞めた、とか
そういう理由ならダメです。

そうじゃなく、精神的に辛いなら辞めていい。

 

辞める理由がハッキリしているなら大丈夫。

 

あなたが真剣に今の状況を打破したいのなら、専門家に相談しましょう。
こちらから登録してあなたのような悩みを何度も解決したプロ達にお任せしたほうが一番早いです。

 

②労働環境が悪すぎるから働きたくない

あなたもそうだと思うけど、
仕事自体はそんなに苦じゃない。

そこじゃないんですよね。

理不尽に休めなかったり
本部の人間が現場を理解してくれなかったり。
職場の従業員と反りが合わなかったり。

はたまた給料が低すぎたり。

 

でも、せっかく就職したんだからガマンしなきゃ・・・。

 

…と、こういうところから嫌気がさしてくる。

 

僕も過去にこんなことがあった。

 

僕は某店舗で販売業をやっていました。
(コンビニを想像してくれれば一番近いです。)

で、あるとき僕が店長として異動した店舗が忙しいうえに人手がギリギリ。

上司的には「期待しているから大型店舗をお願いしたい」

そういう理由なのはわかっている。

しかし異動したてでまだ店の状況をしっかり把握できていないし、従業員と意思疎通も取れていない。

そんな中、1人の社員が倒れてしまったんですよ。

 

仕事中に突然倒れて、明らかにヤバイ状態。

店長としてこれを「休むな」とは言えない。

しかし内心「これ以上人が減ったら俺休み1日も取れなくなるぞ…」という不安が襲ってくる。

 

急いで本社に連絡。

なんなら他の店舗にも同じ内容で連絡。

「社員のKさんが倒れました。」

「その分シフトが不足するため、応援をお願いします」

 

結果、他店舗からも本社からも何も連絡ナシ。

 

結局、もう1人の社員と僕でシフトを増やして対応するハメに。

 

このとき、マジで「明日辞めてやろう」って思いました。笑

 

しかしそんな勇気もなかった僕は、「ガマン」して乗り切ることになりました。

 

でも・・・

あなたは決してガマンなんかしてはいけません。

こういうことが重なると、当然病みます。当たり前です。

 

年齢関係なく、病みます。

 

①の項目でも話しましたが、
結局一人で抱え込んでいても解決はしないです。

 

そしてもっともよくあるのが、
恋人や家族に相談するパターン。

 

これ、結論逆効果なので相談しないほうが楽です。

共感はしてくれるものの、最終的には「がんばれ」という回答になります。

 

「仕事辞めたら次どうするの?」

「せっかく就職したんだからがんばってよ」

こんな返事が返ってくる。
で・・・より追い詰められるのが正直なところです。

 

例えばあなたがギターやバンド活動で悩んでいるとする。

それを恋人や家族に相談しても、気持ちは楽になるかもしれないけど、
根本的なことは解決しませんよね?

僕はギタリストなので、
そういう相談なら僕にしてくれれば解決する。

 

これすなわち、専門の人に相談するということ。

 

そうじゃないとあなたの人生が本当にもったいないです。

 

転職サイトが山ほど存在しているのは、
あなたのような悩みを持つ人がたくさんいるからです。

あなたが真剣に悩んでいるなら何かしら「行動」してみましょう。

ちなみに僕はこちらの転職サイトで過去に相談をしました。

 

まとめ:環境を変えるには相談相手を変えよう

あなたが会社に行きたくない、仕事したくない・・・

そんな思いで出勤しても会社の環境なんて変わりません。

 

「会社」だから、
一人の人間のためだけに動いてくれるほど優しくないのが実情です。

 

さらに、
家族に相談しても、
あなたの両親の頃と、今は社会の仕組みがそもそも違うから参考になりません。

 

あなたが結婚していたとしたら
奥さん、あるいは旦那さんに相談しても正直なところ家庭の経済面を第一に考えて悩んでしまいます。
結果として、より追い詰められるハメになります。
(僕がまさにそうでした…笑)

 

結局、
「転職したいけど、また同じことになったらどうしよう…」

こういう悩みで一歩が踏み出せないはずなんです。

 

そのへんもすべてひっくるめて、オススメしたいのは
まずは転職サイトに登録して、相手の返事を待ちましょう。

そこから面談して悩みを本気で相談しましょう。

じゃないと何年もストレスを抱えて生きていくなんてことになる。

参考までに、
キャリアアップも含めて、こちらの転職サイト
は実績が高いです。

 

ではでは!