1. TOP
  2. バンド
  3. バンド初心者がライブ告知でチケット完売するための◯◯な考え方。

バンド初心者がライブ告知でチケット完売するための◯◯な考え方。

こんにちは!雷僧です。

 

さてさて、、

 

4月22日に迫ってきております、ナイフラさんのワンマンライブ。

 

以前4月22日、わたしがサポートするバンドのご紹介

という記事で書きましたので、

もしあなたがまだ読んでいなかったら、読んでみてくださいねd(ゝ∀・*)

 

 

えっとね、、、だからといって記事内容が、

 

はい!らいぞう只今サポートギターやってます!

ただいまリハですー!

 

とか、書いてもさ、

 

 

あ、そうですか。。。

 

 

ってなりますよね。

 

 

なので、せっかくなので改めて、、

 

なんでライブ告知だけやっててもお客さんが来ないのか?

これ、わかりますか??

 

まあ単純に、

「知らないものには金は払わない」んですよ、人ってのは。

 

あなたもそうじゃないすか??

少なくとも、わたしはそうです!

 

じゃあ、新商品とかも、まだ知られてないものだから

売れなくねぇか??

 

っていう疑問がもし出てたら、ちゃんと誤解を解いておきます。

「知らない」というのは、本当に何だかわからないものです。

つまるところ、あなたに耐性が全くないもの。ってこと。

 

新商品っていうのは、

何かしら以前に出ていたものの改良版だったりするじゃないですか。

過去にあなたが経験したものに基づいた目線で新商品を見ることができる。

つまり、過去の類似品によって耐性がついてるわけ。

 

だから、

これがどんな商品で、自分にとってどのようなメリットがあるかが、わりとすぐわかるでしょ?

 

しかし、じゃあナイフラさんで例えますけど、

ナイフラさんがライブやります!って言った時に、

あなたはナイフラさんに対しての耐性がついてないわけ。

だから、ナイフラさんのライブを告知されてもピンとこないのはそういうことなんすね。

 

ちなみに、そういう思考系の話をもっと知りたかったら、

バンドに必要なマインドセットという記事を書いてあるので、それを読んでみてくださいねd(ゝ∀・*)

 

どうすればお客さんは来るのよ?

もしあなたがこんなことを思っていたら、

 

「お客さん」の部分を「あなた」に変更して読んでくださいな。

あなたはどうすればナイフラさんのライブに行こうと思いますか?

(勝手にナイフラさんで例えてますけどwww)

 

いいすか??

 

ライブに行くということは、それ相応の時間とお金を消費する覚悟があるってことですからね!

そこまでしてでも会いに行きたい!

って思う人って、どんな人ですか?

 

 

 

ちょっと想像してみてください。

 

 

 

あなたが強烈に好きな人がいて、毎日でも会いたい!

って人がいるとしましょう。

 

 

え?

 

 

 

いない?

 

 

 

まーーーたまたまた。。。

 

 

いないわけないじゃない!(´ω`)

 

 

 

好きな人って、普段関わっていく中で好きになっていくことが圧倒的に多いはずです。

会う時間が多ければ多いほど、相手に好感を持ちやすくなるらしいですし。

 

だから、日々日々、顔を合わせるなり、その人を知るなり、

過去にそういう「時間」が経過していることが必要だと思うわけですよ。

 

いきなり何者かもわからないような人のライブなんか100%行かないわけです。

 

、、、なので、ナイフラさんのことが好きになるかならないかって、

それはナイフラさんの情報発信を時間をかけて何回も見てきている人じゃないと、

これまた難しい、、ということ。

逆に言えば、普段からナイフラのメンバーさんと関わっている人なら、

絶対ライブに行きたいという気持ちになるわけですよね。

 

どうやってお客さんはあなたを好きになるのか??

 

 

ちなみに、、人は人に興味を示すもんで、

よほどストライクな曲じゃない限りは曲のみを好きになったりはしないもんです。

 

これおもしろいもんで、

ギター初心者がメジャーバンドのコピーを弾いて、そのバンドが好きになるパターンとは逆なんですよね。

ちなみにわたし、曲をコピーし始めるまでは、LUNA SEAは全く好きじゃありませんでした。

マジで、全く興味なかったですからねw

ただ単に、ギターが鳴ってる曲を友達から教えてもらってそれを練習してただけなんですw

 

じゃあなんで今わたしがLUNA SEAを崇拝するファンにまでなってしまったのか。

 

これは簡単で、、、

曲をコピーしていく(LUNA SEAという存在を知る)

曲を流して自分もそれに合わせてギターを弾く(LUNA SEAと自分が生活レベルで関わってくる)

だんだんLUNA SEAっていうバンドに興味を示し始める

何に興味を示すのか???

 

ここです!大事なの!

 

答えは、LUNA SEAというバンドの人間たちです。

この曲は誰が作曲したんだろう?

作曲した人ってどんな人なんだろう?

それらを知って、

 

へぇ〜〜〜〜なるほど!!!

 

っていう関係構築が、自身の中だけで勝手に形成されていくんですね!

 

そうすると、どんどんLUNA SEAのメンバーについて知りたくなってくる。

テレビ番組とかで出演するなら、それも観て、新しい角度からLUNA SEAを観る。

んで、曲をコピーして、同じことを繰り返していくうちに、

だんだんだんだんLUNA SEAが好きになっていくんですね。

 

重要なポイントは、

 

好きになる相手に対して、必ず自分が何かしら行動して関わっているというところ。

 

人ってのは、自分が関わった商品、企画、そういうものはずっと興味を示し続けるんです。

 

最近、お客さんも巻き込むような、お客さん参加型のイベントとかが異様に盛り上がるのは、

これが要因です。

 

ですから、、、

あなたのバンド自身が、受け身になるのではなく、

お客さんと関わって、お客さんを巻き込んで、そうやって関係を構築する必要があるんです。

ライブ告知だけやってライブ会場が埋まるのは、TVや雑誌、ネットなどを通じて勝手にそういう関係性が出来上がってるメジャーアーティストだけです。

 

それをインディーズの名もないバンドが真似るから、そりゃあお客さん来ないよねw

ってだけのハナシなわけ。

 

ってことで、ナイフラさん

 

さて!

っていうことで、あなたが知らないナイフラさん。

もし知ってる人がいたら、よりナイフラさんを知っていきましょう!

音楽もそうですけど、ナイフラをやっている小池さん、さがわさん

そんな「人間」にフォーカスしてみましょう。

 

はい。

先週のリハの風景です。

 

 

 

もう一度言います。

 

 

 

 

先週のリハの風景です。

 

 

 

念のためもう一回言っておこうか?

 

 

 

先週のリハの風景です。

 

 

完っっ全に居酒屋だよね。

 

ちなみに他のメンバーは、、、

 

 

わたしと同じく、サポートメンバーのドラマーのだいすけくん。

普段みんなからだいちゃんと呼ばれてるから、

だいすけと呼んであげてください。

 

食ってますねぇ〜〜肉。

 

 

これも、どの現場の風景か、言った方がいいすか?

 

 

 

 

 

 

先週のリハの風景です。

 

 

じゃあ角度を変えて、、

小池さんが撮ってくれた、リハの風景はこちら ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほら!

 

だんだんリハっぽくなってきましたでしょう?

 

私とだいちゃんが肉つまんで、タバコ吸いながら談笑しているんですが、

 

 

これはリハの風景です。

 

 

はい。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。

 

リハは順調だと思います。

 

とにかくね、小池さんとさがわさんをもっと知ってもらいたいですね。

 

ナイフラさんのブログもありますよ!

さがわさんが執筆されたと思われる「最近の記事」で、わたしがご紹介されましたw

 

さがわさん、文章と実際のさがわさん、なんかギャップがあって好きですね〜www

 

おちゃめですよね、文体d(ゝ∀・*)

 

 

ってか、読みました?!

まだ読んでない方は、

ちゃんとリンククリックしてくださいねっ!

ここね

 

ちなみに、、

上述した写真の場所、実は本番でやるライブハウスなんですよ。

 

料理がウマイですよ!

 

馬喰町にある、「A BOMBER」っていうお店で、

食べログにも紹介されてました!

 

基本はシルバージュエリーのお店だそうです。

ネットショップがありました!

 

地下の空間がライブバーみたいな感じですね。

なかなか密着感のある、アットホームな空間です。

 

まとめ

 

ってことで、、ですね。

 

ナイフラさんを紹介しようと思って書いてたんですが、

そもそも「告知だけしてはい終了」野郎が多すぎて、ちゃんと改めて書きたかった内容を書いてみました。

 

お客さんは知らないものにはお金は出しません。

お客さんは音楽を経由して、結局「人」に興味を示します。

お客さんはそんな「人」と関わった時間の分だけ、音楽も人も好きになります。

 

っていうことです。

 

詳しく知りたい方はメルマガまでどうそd(ゝ∀・*)

 

 

ではでは!

 

\ SNSでシェアしよう! /

雷僧(らいぞう)Official Blogの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

雷僧(らいぞう)Official Blogの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

雷僧(らいぞう)

雷僧(らいぞう)

ロックギタープレイヤー。
mellowsgardenというバンドでメジャーデビュー。
バンド解散後、サポートミュージシャン、ギター講師、プロデューサーとして活動。
映画やドラマのOP、EDテーマを手がけた実績を持つ。
インターネットを使った「好きなことを仕事にする」をテーマに
ブログ、メルマガで情報発信をしている。

関連記事

  • ライブハウスで100人お客さんを呼ぶ方法

  • ギター初心者は無料には絶対に手を出してはいけない理由

  • バンドマンが個人でも売れる!!youtube>>TVな時代。

  • ギター初心者におすすめの【ギタリストとしてのポリシー】

  • バンドもギターも〇〇が一番大事!!

  • バンドが解散する最も多い理由に驚愕【2018年版】